BLA(バードライフアドバイザー)3級の受験後記【認定証を受領済】

近頃、寒暖差が激しいですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。豊能の朝の最低気温は今日は9℃です。5月なのに久々に床暖房を入れました。寒い~。

宝塚るりは一昨日外気温が29℃あって「へっ、へっ…」と下を出していましたが、今日は寒そうに羽を膨らませています。インコの平熱は40℃(最近流行っている某CMでも言ってますね)ですから、実は寒さに強く暑さには弱いです。

さて、先だって受験しましたBLA(バードライフアドバイザー)3級の認定証が雨漏りがする旧ポストの底に埋もれていました。新ポストもあるし、入らないようにテープで封をしているのに…配達業者め。持って帰るのがめんどくさかったんかな。も~。

まあ中身は無事でしたし、

気にせーへんけども。

TSUBASAから証状と認定証が届く

郵送された封筒に証状(上)と認定証(下)が入っていました。思っていたより立派。何歳になっても、どんなものでも貰えたら何だかちょっとだけ嬉しいです。認定証はラミネートに入っていました。2級になると認定証に名前が入るそうです。

6月に受験を希望していたBLA(バードライフアドバイザー)2級ですが、当日予約を入れようとしたにも関わらず予約待ちになる程の盛況ぶりです。来月は忙しくなりそうなので、私は結果的に次回でよかったのですが…人気のため、予約の際はお早めに。

インコやオウムを飼う人が増えるだけでなく、飼い方に関心がある方やコミュニティとして情報交換ができる場が増えるのは、一端のインコ飼いとしては非常に嬉しいです。もっと鳥の魅力と鳥たちの幸せについて発信できるようになりたい。

発信技術が欲しい!!

喉から手が出るほどに。

ポータルサイトを作ってNPO法人を作る足掛かりにしたいなあ。いつかTSUBASAさんにBLA(バードライフアドバイザー)の代理法人として公認してもらえないかなぁなんて思ったり。

そうすれば近畿圏でBLA認定講座や、愛鳥祭などの飼い鳥のイベントを開催することが増やせるだろうし。(単純に、行きたいのに関東ばっかりでなかなか行けない悔しさがある)大阪以西にも飼い鳥の文化を広められるし。

関西の情報発信拠点になりたい!!

夢が広がる。

言うのはタダ…

追記:2級、キャンセル待ちで受験できました!

TSUBASAとは?

●事業者名
埼玉県認定NPO法人TSUBASA

●活動内容
インコ・オウムのレスキュー
インコ・オウムの里親探し
飼い鳥の飼養に関する情報提供
学習機会の提供

●ホームページURL
https://www.tsubasa.ne.jp/

●施設開放時間
<2階>13:00~16:00(土・日・祝)
<1階>13:00~17:00

※土・日・祝日のみ開放。
※バードラン貸切、イベント時は異なります。

●住所
〒352-0005
埼玉県新座市中野2-2-22
※(株)ロムテックさんの東側

▼この記事のシェア▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です